キャッシングやカードローンでお金の借り入れをする前に知っておきたいことを紹介します。たとえば、利息(金利)や審査、返済などの基礎知識や、ローンの会社(業者)・種類などについてです。

金利(利息)はいくら?

2012年9月14日 Posted in 金利について

■金利(利息)はいくら?


キャッシングをするときに、気になることのひとつに金利があります。
キャッシングをすると金利がとても高いのではないかと思っている人も
多いと思いますが、ほとんどのローン会社の場合、
だいたい18%くらい
です。

これは年利になるので、10万円を借りた場合、
1年で18,000円の金利になります

12カ月で割ると1ヵ月1500円ということになります。

キャッシングの場合はすぐに返すパターンが多いと思いますので、
10万円を借りて翌月に返す時には11,500円返せばいいことになります。


ヤミ金と呼ばれる、貸金業として国や都道府県に届けを出さずに
営業をしている業者は、出資法を無視して高い金利を取るところもあります。

昔はトイチと言われる10日で1割の利息がつくというパターンが多く、
10万円を借りると10日で1万円の利息がついていました。

ところが、最近はもっと悪質で10日で3割、5割などというところも
ザラにあるようです。


正規で営業しているキャッシング会社の中には条件付きではありますが、
無利息で借りることができるところもあるので、キャッシングをするなら、
正規で営業をしている業者を利用するようにした方が安心です。


また、会社によって利率が違うので、よく比較して利用するようにしましょう。




■金利(利息)の仕組み・計算方法


借りた金額×実質年率÷365日(1年)×借りた日数=金利
これが金利の計算式になります。

実質年率18%のところで10万円を30日間キャッシングすると
100,000円×0.18(18%)÷365日×30日=1,479円
になるので、元本と合計して101,479円返済することになります。


キャッシングの返済方法には毎月決まった金額を返済していく
リボ払いという方法もあります。

リボ払いの場合は、10万円を実質年利18%で6か月間借りても、
100,000円×0.18(18%)÷365日×180日=8,876円
とはなりません。


リボ払いは、借りた金額から毎月返済した金額を引いた、残りの金額に
合わせて月々決まった金額を返済
していく方法です。

そのため、毎月返済をすると、返済した金額が借入額から引かれていき、
次の月の金利はその残高を元にして再計算される
ようになっています。


だいたいどこのキャッシング会社でも実質年利は18%程度ですが、
銀行系の会社は比較的低くなっています。

ただし、悪徳業者の中には低金利を掲げて、契約書の中に小さく高額な金利を
表記しているところもあるので、キャッシングをする際には
安心して利用できる大手企業を選ぶようにしましょう。





【 重 要 】

お金を借りるなら、実はどこが良いのか?
今 キャッシングはどこが人気なのか?

借りる前に下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。