キャッシングやカードローンでお金の借り入れをする前に知っておきたいことを紹介します。たとえば、利息(金利)や審査、返済などの基礎知識や、ローンの会社(業者)・種類などについてです。

繰り上げ返済とは?

2012年9月11日 Posted in 返済の仕方

■繰り上げ返済とは?


キャッシングを利用してお金を借りて、いよいよ返済となった時、
経済的に余裕のある場合は、決められた金額以上に返すことが出来ます
これを繰り上げ返済といいます。

繰り上げ返済をすることで、支払い期間も短縮され、かかる利息も
少なくなります


キャッシングの場合は、最高限度額も設定されており、高額を借りるという
ことは少ないですよね。

利用する前にもシミュレーションなどを利用し、返済スケジュール
考えている人も多いことでしょう。


更に賢い人は、繰上げ返済をすることにより、トータル返済額を
少なくしている
ものです。


繰上げ返済は、キャッシングの場合にはあまりしている人はいません。
住宅ローンなどの高額な借り入れを行った場合にはマメにしている人も
多いものです。

住宅ローンの場合は金額が金額なだけに支払い期間も長いです。
ある程度余裕のある返済スケジュールを想定しておくと良いでしょう。
何十年もの先のこととなると、予測できない事態も起こり得ますからね。

前述のとおり、キャッシングの場合は額も小さいので
繰上げ返済を考えない人も多いと思います。


しかし、視野を広くして考えてみると、支払いは少しでも少ないほうが
良いと考えるものではないでしょうか。

数回で支払いが終わる場合は考える必要はありませんが
多少の支払い期間がある場合は考えてみるのも良いかもしれません。




■繰り上げ返済の方法と注意点


繰り上げ返済をするにあたり、気をつけたい点もあるものです。
例えばどのようなものがあるのでしょうか。


まず一つ目は無理をしないということ。

いくら早く返済したくて、支払い額も少なくしたいと願っていても
毎月の返済額がギリギリであれば、繰り上げ返済をしようとは思わず
決められた額の支払いを続けましょう

無理してしまうと精神的にも余裕がなくなってしまい
悪循環になりかねないからです。


もうひとつがいつ繰り上げ返済をするのかを考えるということ。
どういうことかというと、支払う日によって繰上げ返済のメリットである
支払い額の縮小の効果が出るのが遅くなってしまう
のです。


支払日と締め日は違います。
締め日以降支払日以内の繰上げ返済は次回の返済分に影響はありません

支払日以降締め日以内の繰上げ返済なら次回の支払い分から
繰り上げ返済によるメリットの効力をすぐに発揮することが出来ます。


そうはいっても、その差はわずかなものです。
いつ繰り上げ返済をするにせよ、毎月一定額の支払いを続ける場合よりも
利息を減らすことは可能です。

1円でも支払い額を少なくしたいと考えている人は
上記を参考にしてみてください。


注意点はあるものの、繰り上げ返済をすることによるメリットは
大きいものなのです。





【 重 要 】

お金を借りるなら、実はどこが良いのか?
今 キャッシングはどこが人気なのか?

借りる前に下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。