キャッシングやカードローンでお金の借り入れをする前に知っておきたいことを紹介します。たとえば、利息(金利)や審査、返済などの基礎知識や、ローンの会社(業者)・種類などについてです。

返済が遅れる場合はどうしたらいい?

2012年9月16日 Posted in 返済の仕方

■返済が遅れる場合はどうしたらいい?


借りた物は返すというのは当たり前のことです。
キャッシングでお金を借りたら返すのは当然です。

しかし、どうしても今月は返済予定日に返せないということが、
もしかしたらあるかもしれません。
そうなったらどうしたらいいのでしょうか?


他の会社でキャッシングして、それで返済しますか?
とんでもないことです!

そんなことをしてしまったら、借金がどんどん膨らんでいって、
遂には身動きが取れなくなってしまいます。
では、どうすればいいのでしょう?


実は、利息だけを支払うという方法があります
通常の返済では元金と利息を合計した金額を支払っています。
その利息分だけを支払うと、ちゃんと返済していることになります。

毎月利息分だけ支払うということは、ローン会社の利益になる分は
支払っているし、返済する意志を証明することになるのです。


利息だけ支払う場合は、ローン会社に連絡を入れるのが一番ですが、
ATMで利息分だけ入金しても大丈夫です。

ただし、利息分だけを支払う方法は、急場をしのぐことはできますが、
元本は全く減らないので毎月利息しか支払わないでいると、永遠に借金を
返すことができなくなりますので、本当に支払いに困った時だけに
するようにしてください




■返済の遅延・滞納の注意点


どうしてもお金の都合がつかずに、返済予定日にお金が支払えないような時には、
まずはキャッシングしている会社に連絡を入れるようにしましょう

返済予定日に入金がないと、キャッシング会社の方から催促の電話を
掛けて来ます。


お金の用意ができていないと、電話に出たくないものですが、催促される前に、
こちらの方から電話をするのです。

数日後にちゃんと支払えるということであれば、
ほとんどのキャッシング会社は、すんなり対応してくれます。
毎月ちゃんと支払えていない人は別ですが、そうでなければ大丈夫です。


返済予定日から数日遅れるくらいなら、連絡をすればまだ大丈夫ですが、
返済するめどが全く立たないというような状態になってしまっても、
キャッシング会社に相談すれば、月々の返済額を減らしてくれたりするので、
いずれにしても相談するようにしましょう。


返済予定日からあまりにも遅れてしまうと、損害遅延金(遅延利息)と
言われる高い利率のお金を支払わなくてはいけなくなります

損害遅延金の利率はクレジット会社によって異なります。

ただし、この損害遅延金もクレジット会社に連絡をして相談しておけば、
支払わなくていいことが多いです。


返済をきちんとしていかないと、信用がなくなって
キャッシングの利用を止められたり、限度額を引き下げられたりすることがあります。





【 重 要 】

お金を借りるなら、実はどこが良いのか?
今 キャッシングはどこが人気なのか?

借りる前に下のランキングを
必ず確認しておく事をお勧めします。